【所信】 自信を持って

2010年12月30日 木曜日

【経営力向上委員会 委員長】 新藤 寛

 現在私たち社団法人所沢青年会議所のメンバーは、明るい兆しの見えない経済情勢の中で、将来に不安を抱きながらも、なんとか自分の会社を支えながらJC活動を行っているのではないかと思います。こんな時代であるからこそ、経営者として自信を持って会社経営をしていかなくてはならないと考えます。
 (社)所沢青年会議所は、様々な職種の人々の集いであり、メンバーの知識や経験も様々です。しかし、そのメンバーが抱えている悩みや問題は似た様なことが多いように感じます。その悩みや問題に対し、我々経営力向上委員会はスピード感を持って自社に反映できるような研修を行い、解決への足掛かりにしていきたいと考えます。
 JC活動の一つである研修を通して学んだことが、メンバーが自社での経営に良い方向に反映していくことが出来れば、経営者としての自信がついてくるでしょうし、従業員や家族からも理解され、メンバーとしても自信を持ってJC活動を行っていけると思います。さらに、そのメンバー一人ひとりが成長していくことで、会社や(社)所沢青年会議所が組織としても活性化し、対外的にも説得力が増すと考えます。メンバー各社の経営に役立つ研修を行うために、メンバーが今現在、会社経営をしていく際に生じている問題点を解決に導いていくためには何が必要であるのか、またどのような形での研修を行っていくのが適当か、経営力向上委員会として多くの情報を収集し、明日の我社に繋がる、未来の我社に繋がるような内容の研修を効果的に行っていきたいと思います。
 私は2011年度、経営力向上委員会の委員長として、肥沼直明副理事長、安久鉃兵室長の下、会員交流委員会阿部雅宙委員長、篠塚啓三拡大担当理事と共に、メンバーの皆様が自信を持って自社の経営にあたれますよう、自信を持ってJC活動に邁進できますよう、研修事業を行って参ります。