9/10 9月度例会「パネルディスカッション」

2011年9月26日 月曜日

 9月10日(土)に「誰もが住みたいと思う「ところざわブランド」の創造」と題し、ワルツ所沢8階・特設ホールにて9月度例会が開催されました。

 今回は第1部として昨年度の提言書に盛り込まれているまちに人を呼び込むための提言や、本年度着目する人口流出防止の対応策から、誰もが住みたいと思うところざわを創るために最も有効な核となるものが何なのかを導き出し、そこにところざわの持つ多くの魅力や可能性をどのように連携させるべきかを示しました。
 また、第2部として第1部の内容を踏まえ、当麻よしこ市長、藤本前県議会議員、安田市議会議員をお招きし、平岩理事長と共にパネルディスカッションを行い、所沢の将来について話し合いました。

当日の提案資料はコチラ