基本理念・基本方針

【基本理念】

 

このまちに住んでいる人々が、ところざわが持つ他市にはない様々な魅力を再認識することで、「ふるさと ところざわ」に誇りを持ち、まち全体がアイデンティティー(帰属意識)を形成することで、活気溢れるまちとなるべく一体感を醸成する。

 

生産年齢人口の増加が必須条件である所沢市の未来を見つめ、より公益性の高い活動・運動を展開し今、何をすべきかを考え、問題意識を持ち行動する。

Jayceeとして、まちづくりを進めていく上で、メンバー一人ひとりが自らと組織に誇りを持ち、常に成長し続けることで、このまちに本当に必要とされる組織を目指す。

 

 

 

【基本方針】

 

公益社団法人格への移行申請手続きを完了させ取得する。

 

まちの現状から見えてくる様々な問題点を認識し、問題解決に向け多くの観点からその方向性を検討する。ところざわが持つ誇るべき歴史と溢れる魅力を広く内外に伝えることで、市民が「ふるさと ところざわ」に誇りを持ち、アイデンティティーを形成することで、人々を呼び込み定着させることのできる活気溢れるまちとなるべく一体感を醸成する。

 

メンバー一人ひとりが地域の大人としてその存在感を示し、次代を担う子どもたちに対して、「ふるさと ところざわ」に誇りを持ち、アイデンティティーを育むことの大切さを伝えていくことで、このまちで育ったことを胸を張って言える心を醸成する。

 

経営者として、Jayceeとして優れた資質を持ち合わせた人材の育成を図る。また、メンバー間にJCだけの仲ではない本当の仲間意識を醸成する。

 

新しい力を得て組織を活性化する為に、一人でも多くの会員の拡大を推進し、共にまちづくりを行う仲間の獲得に努める。