金環日食は見られましたか?

2012年5月21日 月曜日

皆様、こんにちわ!  今日も清々しく晴れて良い天気になりましたね。 皆様は金環日食をご覧になりましたか?  曇りとの予報が出ていて金環日食が見られないのではと心配されましたが、晴れたおかげでご覧になった方も多いと思います。

私も今朝、子ども達と妻が買っておいてくれたレンズで見ましたが、とても不思議な感じが致しました。  次に関東で金環日食を見ることができるのは300年後とテレビで聞きましたが、めったにない機会ということで、長男が通っている小学校では通常よりもだいぶ早い登校時間にして皆で見るとの事にしたらしく、長男も朝早くに家を出発していきました。 今夜、見た感想を聞いてみようと思います。

さて、一昨日は秩父JCの50周年記念式典&祝賀会、昨日は埼玉ブロックじゃがいも倶楽部ゴルフコンペ、通称県じゃがに参加するために秩父の地に行ってまいりました!

一緒にご参加いただきましたメンバーの皆様におかれましては、本当にありがとうございました!

記念事業も開催されており、私は直接見ることはできませんでしたが秩父出身である俳優の藤原竜也がゲストで登場するなど、多くの人で賑わっており大変盛り上がっておりました。

そして、記念式典も大変素晴らしく、冒頭に子ども歌舞伎という秩父の伝統芸能が披露されましたが、小さな子ども2人が歌舞伎の衣装を身にまとい正座で口上を述べるのですが、それがなんとも可愛らしい! 内容もユーモアがあって、たちまち引き込まれる素晴らしい演出でした。

司会者も袴と着物姿で堂々としていましたし、映像の使い方や内容も素晴らしかったです。 勿論、原島理事長の挨拶も素晴らしかったです!

来年、同じ創立50周年を迎える我々所沢JCとしても、見習うべきところが数多くあった式典でありました。

そして、日曜日は県じゃがに参加致しました!  秩父キングダムゴルフ倶楽部で開催されましたが、幅が狭かったり崖があったりととても難しいコースで、予想通り、結果は散々たるものでありました。

所沢JCメンバー4人でまわったのですが、プレー途中に、クラブ一本でコースをまわる「プロゴルファー猿」の話題になり、それがどんどんどんどん膨らんで、大爆笑の連続!  ゴルフが得意ではない私は、歩く距離が人より多いのでふくらはぎが筋肉痛になるのですが、今回のゴルフは腹筋も筋肉痛になりました。

スコアは良くなかったですが、とっても楽しいゴルフとなりました。 めでたし!めでたし!