エリアレッド ソフトボール大会

2012年7月3日 火曜日

皆様、こんにちわんぱく!

過日、行われました10JC交流事業 エリアレッド ソフトボール大会に多くのメンバーのご参加をいただきまして誠に有難うございました!

残念ながら昨年の優勝に続いて大会連覇とはなりませんでしたが、メンバー皆様のおかげで3位入賞を果たすことができました!本当に有難うございます。

まだ筋肉痛が残っている体ではありますが、メンバーページの大会当日の写真を見るといろいろな事が思い出されて笑ってしまいます。

野球未経験の私ですが、皆様の盛り上げのおかげで実力以上のものが出たのか、なんだかちょっと活躍できたみたいで、大庭委員長の「今日のMVPは理事長かな~」のつぶやきがホント嬉しい限りです。

一日に渡ってチームをまとめていただいた高井CAPも本当にお疲れ様でした!&ありがとうございました!

ガチガチのスタメンのみにこだわる事無く、見事な采配でベンチにいるメンバー全員を起用しての3位入賞は今後に繋がる大きな意味を持つ成果であったと思いますし、さすがCAPと言えるものでした。

LOMで3試合戦った後に行われた、優勝チームである飯能JCと9JCの理事長によるドリームチーム?とのエキシビジョンマッチでは、私はなんとホームランを打ってしまったのであります。

ちょうど午後から家族が見に来ていた前で打てたホームランということで「父親の威厳が保てた!」と思ったのも束の間、日頃から小学2年生の長男を発奮するため「パパは昔、足がすごく速かった。いつもリレーの選手だった。だからお前ももっと頑張れ」と言っているせいか、悠々とベースを廻っている私を見た長男が「なんだ。パパ足遅いじゃん。」と言っていたらしい・・・。

「おい!見るとこ違うがな!」と突っ込みたい気持ちを抑え、後でホームランについて説明しましたが、全然理解してもらえませんでした・・・。

そんなこんなで本当に楽しい一日となりましたが、来年は是非とも優勝に返り咲くべく、またメンバー皆で練習してまいりましよう!

皆様、大変お疲れ様でした!