【副理事長】小澤 正昇

2012年12月30日 日曜日

【所信】次なる50年に向けて

本年度、私たち公益社団法人所沢青年会議所は創立50周年を迎えます。この50年という節目の年を迎えるにあたり、私たちは今まで以上にメンバー同士が協力し合い、一体感を持って次の50年に向けての新たな第一歩を踏み出さなくてはなりません。

そのためには、今いるメンバーがお互いをもっと理解し合いより親密な関係を持ち、一つの大きな輪となって何事にも取り組んでいくことをはじめとし、日頃から多大なる理解と支援をしていただいている家族、会社の社員の方々に今一度感謝の心を持って接し青年会議所活動をより実り多いものとすることで、また、一人ひとりの資質を高めることに重点を置き、組織全体の向上を図ることでさらなる発展を遂げていく必要があるのではないでしょうか。

それぞれ違った職業を持った人間の集まりが青年会議所の大きな特徴の一つであります。そうした中においては皆がまとまり同じ志を持って何か一つの物事を成し遂げるということは容易なことではないのかもしれません。しかしながら、様々な人間の集まりだからこそそれぞれの利点を活かしつつお互いが刺激し合いながら成長をし、友情を培って一体感を共有する事ができたならば、一つの組織として大きな力、大きな魅力を発揮することができるに違いありません。

多くの先輩諸兄の方々によって築き上げてこられた50年という長い歴史に、私たちが新たなる一ページを加えるために、是非とも全メンバーが一丸となって青年会議所活動に全力で取り組んで参りましょう。

2013年度、私は副理事長として加藤和伸理事長の下、自分に課せられた責務を果たしつつ、50周年という特別な年をメンバー全員が主役となって多くの方々とともに迎えることができるよう、全力で活動・運動をして参りたく思います。