5月度例会 研修例会 「震災から2年~人と人との繋がりで、いま出来ること~」

2013年4月8日 月曜日

 

【日時】 5月12日(日)

【時間】 18時~20時30分

【場所】 所沢文化センターミューズ マーキーホール

【テーマ】 「震災から2年 ~人と人との繋がりで、いま出来ること~」

 【講師】 川口博美 氏  岩手県大槌町 赤浜地区の復興を考える会会長

【パネリスト】

     所沢市  市長 藤本 正人 氏

所沢東消防署  署長 小高繁男 氏

  所沢市役所  主査   市村浩昭 氏

 

講師に、岩手県大槌町 赤浜地区の復興を考える会 川口博美会長をお招きし、ご自身の東日本大震災の経験と、復興に向けご尽力されている現在の状況、その中で見て、感じた「人と人の繋がり」の大切さについてご講演頂きます。震災から2年が経過し、未曾有の大震災が風化していく中「人と人の繋がり」を通していま何が出来るのかを再考し「人と人の繋がり」の大切さを再認識する場といたします。

またパネリストとして震災直後に陸前高田市に支援に赴いた、所沢東消防署の小高署長、今尚復興のため大槌町都市整備課に派遣されている、所沢市職員の市村主査をお招きし、震災直後の被災地の状況や、現在の被災地の復興状況と、その中で見て、感じた「人と人の繋がり」についてお話頂きます。また同じくパネリストとして藤本正人所沢市長をお招きし、スローガン「動け所沢!紡ごう絆!」に込められた想いを中心に「人と人の繋がり」についてお話頂きます。