【直前理事長・未来会議議長】加藤 和伸

2013年12月29日 日曜日

【所信】 今を生きる者として

 

2013年9月7日、公益社団法人所沢青年会議所は創立50周年の節目を迎えることが出来ました。昨年実施された50周年は、多くの歴代理事長をはじめとするOBの皆様が、時に激論を交わし、時に涙しその「今」という時を積み重ねてようやく迎えた50周年でした。私達はこの創立50周年記念行事を実施するに当たり、多くのOBの皆様から多くの事を学んだはずです。この学んだ事を、私達がこれからも続く「今」という時の為に、私達がこの後の世代に伝えてゆかなければなりません。2014年度は51年目を迎えここから新しい半世紀がスタートしました。今までの歴史と伝統を受けて2014年度という「今」を生きる者として私達は、今までの50年間の歴史を引継ぎ、この先50年後まで誇れる活動を展開しなければならないと考えます。

私は2014年度直前理事長・未来会議議長として、今なぜその事業をやるのか、それが本当に必要なのか、その事業がまちの為になるかといったその事業の必要性をしっかりと見極め、理事長経験者としての経験を生かしながら2013年度の御恩に報いたいと考えます。そして、2015年度の理事長を選出し、我々の運動がこの先に続く「今」に繋げるために精一杯職責を全うして参ります。