公益社団法人所沢青年会議所創立50周年記念行事ご出席のお礼

2013年9月10日 火曜日

公益社団法人所沢青年会議所創立50周年記念行事ご出席のお礼

 

過日行われました創立50周年周年記念行事に本当に多くの方にご出席を頂きまして誠に有難うございました。おかげさまをもちまして何とか終えることが出来ました。これも偏にご出席を頂きました皆様のおかげと厚く御礼申し上げます。

記念事業の工藤公康氏講演会では、市民の皆様をはじめとする1100名を超える方々にご出席を頂き、盛会のうちに終えることが出来ました。そして、巨大なモザイクアートでは、アンリ・ファルマン機が大空を飛ぶ姿が見事に浮かび上がり、多くの市民の皆様・県内各地からお越しを頂いたJC関係者の方々に所沢JC050周年と航空発祥の地をPRできたと思っております。ご担当頂きました高井担当理事をはじめとする記念事業部会の皆様、ご指導いただいた小澤副実行委員長本当にありがとうございました。

記念式典では藤本市長をはじめとする本当に多くの来賓の皆様、そして関東地区協議会会長稲毛一樹君、大木崇寛会長をはじめとする埼玉ブロック協議会役員の皆様、県内各地青年会議所の理事長を初めとするメンバーの皆様、(公社)武生青年会議所の山田伸一理事長を初めとする多くのメンバーの皆様、そして岩岡隆会長をはじめとする多くのOBの皆様にご臨席を賜り無事終えることが出来ました。本当にありがとうございました。ご担当頂きました水村担当理事をはじめとする式典部会の皆様、ご指導いただきました武藤専務理事本当にありがとうございました。

記念誌では、記念品の湯呑と共に配布をさせて頂きましたが、一部の方のお名前のミス等があり、大変ご迷惑をおかけいたしました。後日正誤表を送らせていただく予定でございますので是非ともご確認を頂きたいと思います。しかし、50年間を振り返ることのできる素晴らしい記念誌が出来たと思っております。ご担当頂きました佐藤担当理事、ご指導いただきました井関副実行委員長本当にありがとうございました。

謝恩会では、本当に多くの方々にご出席を賜りまして、盛大に行えたことを本当にうれしく思いました。設えは非常に時間と手間と予算がかかるものでしたが、多くのメンバーの手により創り上げた、手作り感のある謝恩会で50周年の謝恩会ができた事は本当にうれしく思います。特にアンリ・ファルマン号はメンバー総出で作り上げた実寸大でありOBの皆様、ご出席を頂いた来賓の方々からもご好評を頂きました。また、山田伸一理事長を初めとする(公社)武生青年会議所の皆さんには焼きサバ寿司を謝恩会にご提供いただき本当にありがとうございました。

本当に多くの方々に支えられ、9月度例会創立50周年記念行事を終えることが出来ました。本当にありがとうございました。そして、最後に、三浦実行委員長には約1年本当にお世話になりました。家族よりも多くの時間を共に過ごし、楽しい時も、苦しい時も共に過ごした時間は何よりも代えがたい財産となりました。本当にお世話になりました。残り4か月これからもお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします。

簡単ですが、創立50周年記念行事の開催にあたっての御礼の挨拶とさせていただきます。

本当にありがとうございました。

 

公益社団法人所沢青年会議所第50代理事長 加藤和伸