復興創造フォーラム。

2014年3月10日 月曜日

みなさんこんにちは。

3月8日、9日と福島県はいわき市において行われました復興創造フォーラムに石井専務理事と行ってまいりました。

本フォーラムは、2011年の東日本大震災以降、2012年の盛岡、2013年の仙台に続き3回目の開催です。

全国から多くのメンバーが集い現状を視察すると共に復興に向け自分達ができることを再度確認することができました。

福島県はご存じの通り福島第一原発の影響でいまだ自分達の故郷に帰れずにいる方々が大勢いらっしゃいます。

そのような方々の身になって考えてみると本当に悲しい気持ちになります。このような現状に対し、福島だけの問題でなく

、日本全体の問題として、できるだけ早い問題解決に向け歩んでゆく必要性を強く感じました。我々も微力ではありますが、

被災地に心を寄せ、1日も早い復興に向けお手伝いができればと考えております。

また、自分達の住む地域もいつ被災をするか分からない状況であります。本フォーラムに参加し、今回の震災から学ぶべき点を

しっかりと地域で共有し、災害時に少しでも被害を減らせるように心がけていかなければならないとも思いました。

そして、今回うれしいサプライズとして兄弟JCであります武生青年会議所の皆様とお会いすることができました。

鈴木理事長をはじめ大勢のメンバーの皆様と少ない時間ではありましたが一緒に写真を撮り、お話をすることができました。

遠く福島の地でお会いすることができでて友情に改めて感謝です。