ドキドキ謎解きドライブ

【活動報告】ドキドキ謎解きドライブ


2020年5月30日に「家族で所沢を巡りながら心と身体のリフレッシュを」をテーマ
にドキドキ謎解きドライブが開催されました。

新型コロナウイルス感染拡大の終息が見通せないなか、子どもや家族も先行きの見えない不安や閉塞感から様々なストレスを感じています。
子ども達が暮らすまちとの接点を持つ中で楽しみ、先行きを明るく感じられるような機会を提供するために、車で家族以外との接触を避けながら所沢の各所をめぐる事業「ドキドキ謎解きドライブ」を開催しました。

応募された方には、事前にまちのクエストアプリをダウンロードして頂き、当日スマートフォン又はタブレットを使用し、目的地に近づくとクイズに答えられるようになるシステムです。
クイズラリーは、全部で15問あり新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、車から降りずに所沢の名所を周り回答していく形式で行い、所沢の魅力を肌で感じていただきました。

【クイズの例】
ここはもともとしょうゆ工場がありました。所沢の名物でしょうゆが欠かせないものと言えば「焼き○○○」。その食べ物の名前がわかるかな?カタカナ3文字で答えてね。
回答:ダンゴ

このようにクイズラリーでは、所沢の名所に関わるクイズで家族内で共有しコミュニケーションを取りながら楽しめ、各スポット事に出される問題を回答し、最後に浮かび上がってくる言葉を答えて、こちらで用意したアンケートの中にある回答欄に入力していただく形になっています。

緊急事態宣言の中での開催ではありましたが、当日は事前登録104台のご家族(車の台数計算)にご参加いただき、400名を超える方々にところざわの魅力に触れる機会を提供することができました。
多くの方々にご参加いただきましてありがとうございました。
下記は当日ご参加いただいた方の感想を一部抜粋
・このような大変な時期に親子で楽しめるイベントを開催してくださいましてありがとうございます。天候にも恵まれ楽しい1日を過ごせることができました。市内といえども普段立ち寄らない場所で新たな発見がありました。
・コロナで、出かけられない中イベントがあって子ども達も喜んでいました。人と接触しないでよかったです。
そのほかにも多くのご意見・ご感想を頂きました。ありがとうございました。


本事業は、所沢市内の企業協賛のもと事業を行い、また有志のメンバーでこの事業を作り上げました。ご協力いただいたメンバーの皆様、ありがとうございました。