平素は公益社団法人所沢青年会議所の活動・運動に対し、格別のご支援、ご協力いただき、厚く御礼申し上げます。私は(公社)所沢青年会議所第57代理事長を務めます小谷野貴臣とお申します。1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

 近年、私達(公社)所沢青年会議所は、会員数100名近くを推移し、多くの関係諸団体の方々と事業を行っております。市民文化フェアでの航空発祥の地PR事業、第41回を迎えるわんぱく相撲大会、第16回を迎える画家のたまご絵画展など、継続事業にて地域に根付いた運動展開をしつつ、新たなまちの魅力を発信するまちづくり事業や、未来を担う子ども達のために行う体験塾、自己研鑽のための研修事業など、まちのため、ひとのために、そして自己成長のために活動・運動に取り組んでおります。

 

2020年度は

 

現在(いま)の行動者たれ
~ すべては自分の心次第 自らの可能性を信じ、その先へ ~

 

のスローガンを掲げて運動展開をしてまいります。

 

 スマートフォンの普及により「情報」というものの壁がなくなりました。そのため、時代の変化が加速し、物事に対する価値も、多様性を持つようになってきております。そのような現代において、私は(公社)所沢青年会議所も、大きな変化を遂げる必要があると考えています。青年会議所の活動・運動の根本にある「機会の提供」という軸は変えることなく、今の時代がどうなっているのかをしっかりと見極め、未来へとつながるまちづくりに挑戦してまいります。

 (公社)所沢青年会議所では20~40歳までの青年同志を常に募集しております。興味のある方は是非ともご連絡を頂ければ幸いです。40歳までの限られた時間を多くの仲間と共に過ごして参りましょう。
結びに、多くのOB会会員の皆様、関係諸団体の皆様におかれましては、引き続きのご指導、ご鞭撻とご支援ご協力をお願い申し上げ、ご挨拶とさせて頂きます。

 

 

公益社団法人所沢青年会議所
第57代理事長 小谷野