10月度例会 能力向上例会

10月21日、「今、求められている地域のリーダー・プロデューサー人材とは~現場重視・SDGs推進の視点から~」をテーマに、一般の来場者も参加していただき10月度例会「能力向上例会」をハイブリッド形式にて開催いたしました。

本例会はブロック会長訪問例会となり、埼玉ブロック協議会会長の石川 哲也君をはじめとする埼玉ブロック協議会役員の方々にもご参加いただきました。また、本年度埼玉ブロック協議会に出向している山村 真人君からの出向者報告もありました。

 

本例会の主題でもある能力向上例会では、講師に東京農業大学農生命科学研究所教授の木村 俊昭氏をお招きし、地域の担い手の育成などを手掛けてこられた経験を基に、地域創生事例やまちを発展させるため、リーダーに必要な意識や考え方などについてご講演いただきました。

講演を通してメンバーは、まちの発展に貢献し皆をより良い方向に導くことができるように、地域を牽引するリーダーに必要な要素を学び、自分自身の能力を向上させる気付きを得る機会となりました。また、ご参加いただきました一般参加者の方々からの積極的な意見や質問もあり有意義な講演会とすることができました。

本例会をご担当いただきました、委員長 阿部 理君をはじめとする能力向上委員会の皆様ありがとうございました。